写真好きが集まる『VRC「撮影の集い」』ってどんなイベント?

VRChatと切っても切り離せないもの。それは写真!

綺麗なワールドに行ってはパシャリ、お気に入りの姿になってはパシャリ。VRChatはついつい撮ってしまう不思議な魅力に満ちています。いつの間にか写真でPCの容量が一杯に…という経験をした方もいるのではないでしょうか。

そんな写真好きな人たちが集まるイベントの一つに、VRC「撮影の集い」があります。

毎週様々なワールドで撮影を行っている本イベントですが、取材させていただいたときは『VRChat関西部』さんとのコラボ回。
その模様を取材させていただくと共に、主催のReg(土)さんにもお話を伺いました。

撮影会の様子

普段の撮影会は、集まった人が思い思いに写真を撮るシンプルな会ですが、今回はコラボ回。ワールド制作者の柳透さんによる、会場のワールド案内から始まりました。

2025年に大阪万博が開催されること、このワールドを通して、それを応援したいこと。掲載許可をいただいた企業の、本当にその地にある看板があること、大阪に詳しい人でないと分からないような細かいネタがたくさんあること等、軽快な語り口で紹介してくださいました。

また、「説明はいいからすぐにでも撮影したい!」という方用のインスタンスも別途用意されており、細かい配慮を感じました。

説明が終わると、皆自由に写真を撮っていきます。一人で撮る人もいれば、皆で撮る人もいて、充実した時間が流れていました。

Reg(土)さんへインタビュー!

――VRC「撮影の集い」はいつから行っていたのでしょうか?また、撮影の集いのイベントが出来たきっかけがあればお聞かせください。

もともと1ユーザーとしてアバター改変とかをやりながら、ワールドで撮影するというのをやっていたんです。あるとき神社で撮影していたのですが、たまたま「VRCLens」(※アバターに仕込むことで機能拡張させたカメラ)を持っていたフレンドさんが撮影してくれたんです。
そのときにちょっとした撮影会みたいになって楽しかったので、交流会みたいにしたら良いじゃないかなと思ったのがきっかけです。

その時が2020年の10月で、試しに第0回という事でやってみて、募集してみたら初回で30,40人ぐらい来ちゃったんです…私のパソコンもガッタガタでした。

――初回で40人!凄いですね…些細なきっかけから意外と需要があったので、どんどん大きくなってきた感じなんですね。

そうですね。需要があったので毎週やってみようということになり、正式にVRC「撮影の集い」第1回としてやってみたという感じですね。それからは時々お休みをいただくことはあるものの、毎週開催しています。

▲ツイッターで開催状況がアナウンスされます。

――ワールド選定はどうやっているのでしょうか?毎週ワールドを探すのって大変だと思うんですが、どういう感じでされているんですか?

撮影の集いに協力してくれる方とディスコードでやり取りしているんですが、そこでおすすめワールドを聞いたり、私のフレンドにきいたり、別の撮影会などで良かったところを使わせていただいたりとか、ツイッターで探したりとかしています。

――撮影の集いでは今回のように、時々コラボ回をされている印象ですが、どちらから声をかけて進んでいくのでしょうか?

コラボは向こうから話が来たり、自分から声をかけたり…大体半々ぐらいの割合です。

――最近「バーチャルフォトグラファー」と呼ばれる方々の活躍をよく目にすると思いますが、写真のイベントという事で、本イベントへの影響はあったりするんでしょうか?

バーチャルフォトグラファーが、というより、VRCで写真を撮る人の数が増えている印象ですね。時々New Userなど、始めたばかりの方もいらっしゃるのですが、話を聞いてみるとツイッターで綺麗な写真があると思ったら「撮影の集い」のタグが付いていたので参加してみましたという人も多いです。

ツイッターにはイベントで撮影された写真が多数アップされています

――ちなみに今日は何人ぐらい参加している感じでしょうか?

今日は70人ぐらいですね。これに入れ替わりとか考えると、7,80人ぐらいいるんじゃないかな…

――そんなに…!人が多くなってきているので大変ですね…インスタンスの管理とか大変では?

よくあるイベントの形としては各インスタンスの管理者がいて、その人にジョインするという形が多いのですが、撮影の集いではそういう形をとっていないんです。

第一インスタンスだけ立てて、私にジョインしてもらって、人が多くなってくると私が新しいインスタンスを立てて移動するという形です。人数が増えても対応可能なんです。

そうですね…もう慣れてしまったかつ、協力してくださる方のおかげというのと、イベントの内容も、写真を撮りたい人が集まって交流するという主旨で、直接私が何かするということはあまりないので。インスタンスを立ててしまえばあとは…というところもあります。参加者の皆さんに助けられて成り立っている部分もあります。

――最後に、読者に向けてひとことお願いします!

VRC「撮影の集い」は毎週月曜日の22時から開催しております。

撮影に慣れている方でも、まだ撮影に慣れておらず、どう撮っていいか分からないような方でも、モデルになってみたいという方でも、どなたでも歓迎です。気になったらお気軽にjoinいただければ幸いです。

快く取材を受け入れてくださったReg(土)さん、スタッフ及び参加者の皆さま、ありがとうございました!

投稿者プロフィール

nerumawoosimu
nerumawoosimu
ひよっこ投稿者です!