『殺彼-サツカレ-』がバーチャルマーケット5に展示企画を製作中。殺人現場にVRで遊びに行けるかも。

新潮社のWEBコミックサイト『くらげバンチ』にて連載されている大介+旭氏の漫画『殺彼-サツカレ-』が2020年12月19日~開催されるバーチャルマーケット5にて展示企画を製作していることが発表されました。

『殺彼-サツカレ-』とは?

『殺彼-サツカレ-』とは主要人物が全員殺人鬼のバイオレンスな描写のコミックで、乙女ゲー視点でイケメンに殺されるシチュエーションを味わえるというマニアックなテーマが人気の作品になっています。

現在は5巻まで発売されており、コミック紙kindle版ほか、くらげバンチ公式HPからも試し読みが出来ます。

またコミックの他に、聞き手が被害者側となって登場人物に猟奇的に殺されるボイスを楽しめるドラマCDも発売されています。

バーチャルマーケット5での展示企画

今回こちらの『殺彼-サツカレ-』は2020年12月19日~2021年月1月10日の間VRChatにて開催される『バーチャルマーケット5』にて展示企画を製作中との事で、コミック中に出てくる名場面・名殺人現場(?)にVRで入れるコンテンツを製作する予定なのだとか。

モデル制作はバーチャルマーケット4のモデリングスタッフとして活動していた二月氏により制作されます。

今後の詳細については下記Twitterアカウントにて随時公開されるそうなので続報をお楽しみに!との事です。

https://twitter.com/Z2official/status/1281167983964913664