『VRChat』とSteamアカウントやMetaアカウントを合体!! アカウントを連携(統合)する仕方を解説【VRChatの始め方】

2024/6/21追記 トラストランクに関する記載についてご指摘をいただいたため、表現を修正しました。

『VRChat』を始めるとき、VRChatアカウントを作らなくても、SteamやMeta、PICO、Viveportアカウントで始めることもできます。

新しくアカウントを作らなくていいので気軽に始められる一方、VRChatアカウントならできるアバターのアップロードや、『VRChat』のWebサイトへのログインは、Steamなどの他のアカウントではできません。

Steamアカウントなどでプレイしてきたけど、アバターをアップロードしたいしVRChatアカウントに移行したい! でもこれまでにできたフレンドやお気に入りのアバターは消したくない……。と思う方、ご安心を。

VRChatアカウントに、今のアカウントを連携して、フレンドやお気に入りを引き継ぐことができるんです。

『VRChat』Webサイトログイン画面。Steamアカウント等とVRChatアカウントを連携できる旨の記載があります。

本記事では、アカウント連携(統合)の方法をご紹介します!

本記事の内容は2024年6月時点の情報です。今後の更新等により、操作方法や表記が自サイト異なっている可能性があります。

VRChatアカウントにすればできること

『VRChat』はSteamアカウントなどでも楽しむことができますが、VRChatアカウントを作成するともっと便利に、楽しむことができます!

VRChatアカウントに移行すれば、

  • ランクをNew User以上(一番最初の『Visitor』の1つ上)まで上げればアバターやワールドのアップロードができる
  • 『VRChat』のWebサイトにログインして、フレンドのオンライン状況を確認したり、X(Twitter)で見つけたワールドを、お気に入り(Favorite)に追加したりできる
Web上で、どこのワールドにフレンドがいるかを見ることができます。
  • ユーザー名を、自分で決めた文字列だけにできる(Steamアカウントなどの場合、自分で定めた文字の後ろに4桁の英数字が追加される)
Steamアカウントなどの場合、自分で決めたユーザー名の後ろに自動で4桁の英数字が追加されています。
  • 『VRChat』のAndroidアプリ(ベータ版)で、スマホから『VRChat』に入ったり、スマホに通知を受けたりできる

など、できることが増えます。特に、『VRChat』で多くの方が行っているアバターのアップロードや改変は、VRChatアカウントに移行しないとできません。以下の手順を踏めば、統合元アカウントのフレンドなどのデータを、統合先のVRChatに引き継ぐことができます。

じゃあ移行ってどうしたらいいの?手順を解説!

まずはVRChatアカウントを作成しよう!

アカウントを連携(統合)するには、まずはこちら(https://vrchat.com/home/register)から、VRChatアカウントを作成しましょう。アカウントの作成についてはこちらの記事もどうぞ。

アカウントを作成できたら、『VRChat』アプリ内で、トークンを発行

アカウントの作成ができたら、これまで使ってきたSteamアカウントなどでログインします。ここからはデスクトップモード・日本語UIでの操作で説明します。

メニューを開いて、右下の歯車マークの設定タブをダブルクリック。

左上の『アップグレード』ボタンを選択し、表示される『アップグレードを開始』をクリックすると、アカウント統合のための『マージトークン』(アカウントを紐づけるための6桁の英数字で生成されたパスワードみたいなもの。)が発行されます。

マージトークンをコピーします。

『マージトークン』をコピーして次へ進みます。

『ウェブサイトを開く』またはこちら(https://vrchat.com/home/accountlink)をクリックして、『VRChat』のWebサイトを開きます。(VRChatアカウントでのログインが必要です。)

『VRChat』のWebサイトでトークンを入力

『VRChat』内からウェブページを開くか、上記リンクをクリックすると、『Account Link』のページが開きます。

手打ちで入力する場合は、間違いやすい数字やアルファベットに注意!

先ほどコピーしたトークンを入力して、『Merge Accounts』をクリックします。緑色背景で成功の表示が出れば、アカウント統合(連携)の完了です。

この表示が出れば、統合完了です!
アカウント統合の注意事項
  • 何らかの理由で、統合元・統合先のアカウント両方で『VRChat Plus』(有料サブスク)に加入している場合、統合する前に、2つの『VRChat Plus』のうち 1つをキャンセルしてください。
  • 統合先のVRChatアカウントにお気に入り(アバター、ワールド)がなければ、統合元アカウントのお気に入りがそのまま統合されますが、統合先のVRChatアカウントにすでにお気に入りが登録された状態の場合、統合に予期せぬ不具合が生じる可能性があります。
  • アカウントの統合は永久的で、元に戻すことはできません。
  • 一つのVRChatアカウントに対して、Steam,Meta,PICO,Viveportの各アカウントをそれぞれ一つずつ統合することができます。
  • 統合に問題が発生した場合は、https://vrch.at/supportのサポートにお問い合わせください。

※関連リンク:https://help.vrchat.com/hc/en-us/articles/360062659053-I-want-to-turn-my-platform-account-through-Steam-Meta-Pico-or-Viveport-into-a-VRChat-account

あとは、『VRChat』に戻ってログアウトするだけ。次回から、統合先のVRChatアカウントでログインすることで、これまでのフレンドやお気に入りアバターを引き継いだ状態で再び始めることができます!

なお、アカウントを統合した場合、ログイン画面で統合元のSteamやMetaアカウントを使ったログインを選択すると、統合先のVRChatアカウントでログインされるようになります。(統合元アカウントの『VRChat』のユーザーデータは消えます。)

VRChatアカウントで、もっと充実したバーチャルライフを!

VRChatアカウントに移行すれば、アバターのアップロードなど、できることが増えてより便利に、より自分らしく『VRChat』で過ごすことができるようになります!

SteamやMeta、PICO、Viveportアカウントで『VRChat』を始めてみて、もっと楽しみたい!と思ったら、アカウント移行を検討してみてくださいね!

【関連記事】 アバターのアップロード方法の解説はこちら!