不穏・不気味・精神崩壊、不気味系VRChatワールド【3選】

ゾンビに悪霊、おそろしい幽霊とか…。

ホラーと言うと異世界の住人が襲ってくるのが定番演出だけど、でも本当に怖いのって日常の中に潜む狂気だったりして。

そんな日常に潜む恐怖を味わえる不気味なワールドを集めて紹介するよ!

Dissociation

日常がだんだんと歪んでくる精神系のホラーワールド。

ドアに付いている鍵のツマミを開けて外に行くと…

世間がおかしいのか、自分がおかしいのか分からなくなる精神錯乱を体験できるワールドです。

人の視線が怖くなるかも。

クリックするとインスタンスが開きます

Sad Satan

一本道をひたすら進んでいくワールド。

派手な映像演出はなく、少し寂しい、簡素な作りですが、道を進んでいくにつれて視界がゆがんできたり、人の話し声や不快な音が鳴り響きます。

どちらかというと音で不気味さを演出させるタイプのやつです。ホラーというより不快感を楽しむ感じ。

特に分岐点や探索などはないので迷わずエンディングに行けますが、演出にはパターンがあるので後半につれてやや慣れが生じるかも。

ホラーというより不気味さや不安をかき立てるようなワールドなので、ちょっと不安定な気分の時に入るとマイナスの気分が増幅してしまうかもしれません。

ワールドに入るのは自己責任でお願いします。

クリックするとインスタンスが開きます

Unchaeted Territory

『誰も行ったことの無い場所』という名のワールド。

Sad Satanと同じく、一本道をずっとまっすぐ進んでいきます。
時折聞こえるうめき声、怪しげなラジオ…。
何か襲ってくるんじゃないかと不安になってきますが、何が起こるか、起こらないかはお楽しみ。
不穏な雰囲気を楽しむ感じのワールドです。

単なる雰囲気ワールドではなく、ちゃんとオチはあります。
クリアするとアバターペデスタルが出てくるのでゴール目指してひたすら突き進んでください。
海外のホラーワールドってクリアするとご褒美にアバター置きがちだよね。

クリックするとインスタンスが開きます

秩序の整ってないものだとか、法則が分からないものってなんだか怖いよね。

普段気にしなかったような事もよくよく見てみるとなんだか気になり始めちゃうかも。
不安の始まりはあなたのすぐそばにあるかもしれませんよ?