バーチャル空間でのボカロイベント『Virtual to Vocaloid vol.2』、VRChatにて開催決定

バーチャル空間でのボカロエレクトロイベント『Virtual to Vocaloid vol.2』が、2020年6月27日に開催決定累計来場者2000人を突破した即売会イベントに引き続き、第2回となる今回はDJイベントを開催する。本イベントは、同人ボーカロイドレーベルのNEXTLIGHTとOn Prism Recordsの共同主催で、計6人のボカロエレクトロクリエイターが出演する。

オフィシャルサイト : http://virtual-2-v.com/vol2/

バーチャル空間でDJイベント!Virtual to Vocaloid vol.2

開催場所となるVRChatは展示即売会「バーチャルマーケット」をはじめ、さまざまなイベントが開催されるプラットフォームで、VR機器がなくともPCからアクセスできる。

開催期間中はVRChatに『Virtual to Vocaloid vol.2』特設会場がワールドとして公開され、VRChatのアカウントを持っていれば誰でも無料で入場することができる。

本イベントのために制作されたVRChat特設会場へのアクセス方法については、特設サイトにて順次公開予定。

また、当日の様子はライブ配信サイトTwichにて生配信されるため、VRChatにログインできない方もイベントを視聴することができる。

Virtual to Vocaloid vol.2 の注目ポイント

『Virtual to Vocaloid vol.2』で注目すべきは、出演者が全員ボカロエレクトロクリエイターという点である。開演前にそれぞれの出演者の楽曲をぜひチェックしていただきたい。当日はバーチャルアバターの姿でDJする予定とのこと。

また、VRChat特設会場ではイベントをより楽しめるアイテムが用意されている。ぜひ手に取って楽しんでいただきたい。

#_V2V 限定グッズの展開

前回の『Virtual to Vocaloid』では限定グッズに加えて、今回も限定グッズを企画中とのこと。前回はオフィシャルテーマソングオフィシャルパーカー(VRoid用テクスチャ)をフリー配布。こちらもNEXTLIGHTのBOOTHにて現在もダウンロード可能となっている。

Vol.1 では出展サークルのメンバーを始め、多くの人がオフィシャルパーカーを着用して会場を訪れていた。今回もぜひオフィシャルパーカーを着用してイベントに参加していただきたい。

終わりに

『Virtual to Vocaloid vol.2』は2020年6月27日に開催される。

VRChatのアカウントを既に持っている方はもちろん、アカウントを持っていない方もこの機会にぜひバーチャル空間に足を運んでみてほしい。

オフィシャルサイト : http://virtual-2-v.com/vol2/

投稿者プロフィール

NEXTLIGHT
NEXTLIGHT
Reno,piccoによるボカロエレクトロレーベル

コンピレーションCD「NEXTLIGHT」シリーズを中心に、エレクトロサウンドのボカロ曲を多数リリース。