バーチャルマーケット5『WORLD Beyond Evening』ビビットアーミーやマジカミ、Kis-My-Ft2など、遊べるギミック盛りだくさんの企業ブース

近代的かつロマンチックな中東風の世界観をイメージしたバーチャルマーケット5企業ブースワールド『WORLD Beyond Evening(ワールドビヨンド イブニング)』

ニッポン放送ブースではKis-My-Ft2のボイスメッセージが聞けるコーナーが用意されている他、ビビットアーミーやマジカミ、ミストトレインガールズなどのIPも出店。
実際にワールド内で遊べるギミックが用意されており、アトラクション感覚でブースを見て回れるワールドとなっています。

エスニックなランドマークがたくさんな『WORLD Beyond Evening(ワールドビヨンド イブニング)』

マーライオンやタージ・マハル、マリーナベイ・サンズなど、中東~アジア圏のランドマークを詰め込んだ『WORLD Beyond Evening(ワールドビヨンド イブニング)』

夕日に照らされた幻想的な世界観が特徴のこちらのワールドには9社の企業ブースが出店しています。

【出店確定企業一覧】
・DMM GAMES
・ミストトレインガールズ
・Studio MGCM
・Ark Systemworks株式会社
・POLYGONAL MIND
・株式会社ニッポン放送
・株式会社日本HP
・ビビットアーミー
・株式会社OCD

魔導列車に乗りながらカジノで遊べるDMM GAMESミストトレインガールズ

DMM GAMESからは『ミストトレインガールズ』 の世界感を表現したブースが出店。

ブース内では『ミストトレインガールズ』のナビゲートキャラクター「パディントン」が3Dモデルでお出迎えしてくれます。
さらに、 魔導列車に乗車できるコーナーも設置されており、バーチャルマーケットの世界を旅することができます。

魔導列車にはゲーム内に登場する「カジノルーレット」体験スペースが用意されており、ルーレットで遊ぶとミストトレインガールズのゲーム内で使えるシリアルコードがもらえます。

VR空間でシューティングゲームが楽しめる『ビビットアーミー

「G123.jp」より配信されているブラウザゲーム、ビビットアーミーではVR会場内でシューティングミニゲームを遊べるコーナーを設置。

目の前に現れる戦車などの敵を撃ち、得点を競って遊べます。

シューティングミニゲームで用意されている銃はビビットアーミーの作中に登場する銃。
ビビットアーミーの世界に入りこんだかのような体験を味わう事ができます。

ロポリこんちゃんの口から入って排出される体内ツアー

株式会社OCDからはVRChatで人気の3Dアバター『ロポリこんちゃん』の口から入って排出される体内ツアーを体験できるブースが用意されています。     
「医療者目線でリアルな医療者の抱える問題を解決する」ことを目的としてオンライン医局を運営する株式会社OCDならではのバーチャル体内ツアー。

子どもの頃の学習図鑑で見たような体内ツアーをVRで体験出来るのは面白いですね。

GUILTY GEAR、マジカミなど注目ゲームが盛りだくさん

他にもGUILTY GEARの世界観が楽しめるブースや、製作費12億円超えで話題の魔法少女RPG『マジカミ』、株式会社ニッポン放送の「ラジオ・チャリティ・ミュージックソン」の一環として、Kis-My-Ft2を起用したチャリティグッズの販売などを行うブース「バーチャル愛の泉」などが設置されています。

遊び心満載の『WORLD Beyond Evening(ワールドビヨンド イブニング)』
こちらの企業ブースに遊びに行ける『バーチャルマーケット5』はVRChat内にて2021年1月10日(日)まで開催しています。

【世界最大・VRイベント】バーチャルマーケット5情報【まとめ】#Vket