バーチャルマーケット5『WORLD Beyond Day』ディズニーストアやKizuna AIのコンテンツが楽しめる魅力たっぷりの企業ブース

自由の女神にサクラダ・ファミリア、ディズニーストアまで!

世界のランドマークを贅沢に詰め込んだバーチャルマーケット5企業ブース『WORLD Beyond Day(ワールドビヨンド デイ)』

見どころたっぷりな企業展示とワールドの様子をレポートします!

フォトジェニックなヨーロッパ風の街並みを再現『WORLD Beyond Day(ワールドビヨンド デイ)

太陽まぶしいアメリカ・ヨーロッパ風の街並みをモチーフとした『WORLD Beyond Day(ワールドビヨンド デイ)

こちらのワールドには9社の企業ブースが出展しています。

・Walt Disney Japan株式会社
・KDDI株式会社
・MIYAVI
・Oculus from Facebook
・株式会社Bic Camera
・株式会社テレビ東京
・株式会社U-NEXT
・株式会社U-MX
・Fantasy Star Online 2

ワールド入り口からまっすぐ進むとモロッコの幻想的な美しい街・シャウエンがバーチャル世界にお目見え!
入り組んだ狭い道に散りばめられたインテリアもおしゃれで、どこを切り取っても映えるフォトジェニックな写真を撮影することが出来ます。

『U-NEXT』からの『Kizuna AI』特設ブース


株式会社 U-MXからは同社が提供する動画配信サービス『U-NEXT』での『Kizuna AI』のワンマンライブ『Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”』の配信を記念した特設ブースが出展。

出展ブース内では『Kizuna AI 2nd Live “hello, world 2020”』のCM鑑賞を楽しむことが出来るほか、イラストの鑑賞・楽曲の試曲が行えます。

ブース内にある本棚にはこれまで明かされることのなかった『Kizuna AI』の秘密を知れる仕掛けも。
『Kizuna AI』のファンのみならず、これから『Kizuna AI』を知りたい人にも来場してほしい、魅力的なブースとなっています。

話題のスマートグラスを体験!『GINZA 456


KDDI株式会社では自社のコンセプトショップ『GINZA 456』を出展。
話題のスマートグラス『NrealLight(エンリアルライト))』をVR空間上で疑似体験することが出来ます。


スマートグラス『NrealLight(エンリアルライト))』を手に取ってVR上で装着すると視界が大きく変化し、Netflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』の紹介ムービーを閲覧することができます。

バーチャルでお買い物ができる『バーチャルディズニーストア』

バーチャルディズニーストアの外観 ©Disney


ワールドの頂上にはバーチャルディズニーストアが登場!
ディズニーストアの世界観をVRで体験できるスポットとなっています。

クリスマスツリーにはオーナメントが飾られている ©Disney


ディズニーストア横にはホリデーシーズンを盛り上げる大きなクリスマスツリーが飾ってあります。
ツリーに飾られているオーナメントは実際に販売している商品。ディズニーグッズ公式オンラインストア 『shopDisney(ショップディズニー)』から購入することができます。

店内の様子 ©Disney © 2020 Marvel
オーナメントの展示 ©Disney

店内では『UniBEARsity(ユニベアシティ) 』のぬいぐるみや、1970年の映画公開から50周年を迎える『おしゃれキャット』のグッズ、『101匹わんちゃん』のパーカーなどが展示。

バーチャル空間上で実際に手に取って商品を見ることができます。

UniBEARsity(ユニベアシティ)のぬいぐるみ。実際に手に取って抱くことも出来る。 ©Disney

その他店内には『ディズニー』に加え『マーベル』と『ディズニー ツイステッドワンダーランド』エリアも同設。
12月26日以降はお正月グッズの『ETO DISNEY』にラインナップが変わるので年を跨いで楽しめるブースとなっています。

Fantasy Star Online 2やハート様の3Dモデル販売も

会場内には他にも国内最大級のオンラインRPG『Fantasy Star Online 2』の3Dモデルや『北斗の拳』の人気キャラクター『ハート様』の3Dモデルの展示販売も行われています。

3Dモデルは会場内で実際に試着することが出来ます。

有名企業が目白押しな『WORLD Beyond Day(ワールドビヨンド デイ)』
こちらのワールドは『バーチャルマーケット5』の特設ワールドとしてVRChat内にて2021年1月10日(日)まで楽しむことが出来ます。

会場内はイタリアのピサの斜塔、エジプトのピラミット、イースター島のモアイ像など、世界各国のランドマークがギュギュっと詰めこまれているので、おともだちと写真を撮ってバーチャルの思い出を残すのもいいですね!

【世界最大・VRイベント】バーチャルマーケット5情報【まとめ】#Vket