VR風俗の体験会。『X-oasis』と『SyainBar SOD女子社員』のコラボイベントレポート

VR風俗『Xーoasis(クロス オアシス)』…バーチャル空間でえっちっちーな事が出来るのが魅力のVR風俗店ですが、その魅力はVRの中だけに止まらず、リアルでもめちゃくちゃエロ楽しいんです!

1月29日に『SyainBar SOD女子社員』で行われた『VR風俗がいち早く体験できる見学会』

X-oasisの人気バーチャル風俗嬢が集まる体験会に自分も遊びに行ってきました。

リアルでもオアシス!

アダルトエンターテインメントグループのソフト・オン・デマンド(SOD)の運営する『SyainBar SOD女子社員』で行われたVR風俗見学会。

これまでバーチャル上でサービスを続けていた『X-Oasis(クロス オアシス)』の初リアル店舗イベントという事もあって気合が入ってる感じ。

お店入り口にあるモニターには『VR風俗X-Oasis』の概要動画が流れていました。
東京・中野の道すがらに堂々と『VR風俗』の文字が流れると現れるとドキッとしちゃいますが、お外ではいかがわしい映像は流れていないのでご安心を。

店構えも普通のスタイリッシュなオフィスビルなので
『え?アダルトBar?…なんですか?知りませんね』
ってな澄まし顔で入店出来ます。

X-Oasisは簡単に言うとVR上でセクシーなサービスを受けられるバーチャル風俗店で、様々なキャストさんがムフフなことをしてくれるというもの。

勿論バーチャルなのでどんなに尖った性癖だって実現可能だし、キャストさんのみならず自分の姿・性別だって自由に決められます。

つまり男でもレズプレイが可能だし、女性の方でも男性の身体になってキャストさんとエッチなコミュニケーションが取れちゃう、究極にジェンダーフリー・性癖フリーなお店なのです。

【X-Oasis】VR風俗でレズセックスしたら女便所で首絞めプレイされた話

VR風俗体験会場はこんな感じ

店内は写真撮影NGだったので脳内の記憶をもとに図面にしてみた

店内に入ると大きなモニターが数台用意されていて、モニターにいるキャストさんを囲みながらお話しが出来るようになっています。

モニターの上にはカメラがついているので、バーチャルにいるキャストさん側からもリアル側が見えるみたい。

こういったモニター越しのバーチャル接客はこれまでにLuppet cafe栄VirtualPortalなど複数店で行われていますが、アダルトな会話が楽しめるバーチャル接客は『SyainBar SOD女子社員』が初めてじゃないかな。

カウンターと個室…悩ましい選択

画像はSyain Bar 新中野店公式Twitterより引用

体験会では大きなモニター(にいるキャストさん)を囲って複数人でお話しするカウンター形式の席が2つ、キャストさんと1対1、VRでえっちっちーなサービスを堪能できる個室部屋が2つありました。

個室部屋の方では結構きわどいサービスが受けられるみたいですが、SOD社員さんいわく『掃除が大変なので発射だけはご遠慮願いますね!』との事。

今回の体験会では総勢4名のキャストさんが接客をしてくれるのですが、時間内に全て回るのは難しそうなのでカウンター席のキャストさんとお話しをしてきました。

飲むとキャストさんが脱ぐ…ッ!

カウンター席ではX-oasisのキャスト『なちぽよ』ちゃん、『弐珠司(ふたたま つかさ)』ちゃんがお出迎え。

弐珠司ちゃんはアダルト系Vtuberの方でX-oasisのキャストさんではないのですが、ゲスト社員として特別に接客を行っているようです。

弐珠司ちゃんはふたなりのVtuber、おち●ぽの長さは25cm。
おっぱいもHカップある欲張りな身体の司ちゃん。『それ靴の大きさとちゃうん!?』とか『オナる時両手でシゴかなアカンやん!』とか、お客さんから色々ツッコミを入れられてましたが、突っ込まれるたびにケラケラ笑って返すのがめっちゃ可愛い~~~~!

バーチャルの人ともリアルと同じような感覚で会話が楽しめるのはやっぱおもしろいですね。

貰ったパンフレット。ビキニコーデはおち●ぽがおっきくて衣装に収まりきらないからオナホで隠してるらしい。

Barカウンターにいるキャストさんにはお酒をおごることも出来て、飲ませるごとにどんどん服装がエロくなるらしいです。

みんなで協力してキャストさんを酔わせるとビキニ姿も拝めちゃう!
僕も1杯おごってあげるとD衣装のセクシーなドレスコーデに着替えてくれました。

バーチャルでも女の子を脱がせるのは楽しい。
着替えるたびに『この服かわいいでしょ~?』って見せびらかしてくれるのがまた可愛いこと…。

今ASMR・音声作品ってめっちゃ熱いし、アダルト音声販売してるVの方いっぱいいるからこうやって本人とお話しが楽しめる場所が出来るのは嬉しいな~。

(弐珠司さんはDLsiteで音声作品を販売してるそうなのでリンク貼っておきますね。めっちゃエロい。)

キャストさんはもちろん、店員さんも気さくで楽しい。

公式サイトからのイメージ写真。店員さんが常にサポートしてくれるから初めてでも自然に場に溶け込めて楽しかった。

席を移して向かい側のカウンター、なちぽよちゃんの席では自分の他にもう1人男性のお客さんが座っていました。
どうやらVR作品が大好きなお客さんのようで、その関係で今回の体験会に参加したようです。

そうそう、こういう所に遊びに来るお客さんってどんな人が来ているのかみなさん気になるんじゃないでしょうか。

自分もそこが気になって調査がてら遊びに来た節があるのですが、ざっと見渡すとSOD女子社員Barの常連さんらしき気乗りのいいお兄さんが2人、男女のカップルで遊びに来てる方、1人客の男性が数人…といった感じ。

お店の性質上『怖いおじさんに囲まれたらどうしよう…』なんて思っていましたが、カップルも遊びに来るくらい割とカジュアルな雰囲気でした。

VRに興味があって遊びに来たというお客さんはわりと年齢の若そうな感じ。

なによりお店のスタッフの方がめちゃくちゃノリが良くて、積極的にキャストやお客さんに話を振ってくれるので常に賑やかな感じでした。

ハプニングバーやストリップなんかに遊びに行った事がある自分の経験上、こういうお店って店員さんの立ち回り次第でかなり場の盛り上がりや面白さが変わってくるんですよね。
そういった意味でも『SyainBar SOD女子社員』でのVR風俗体験会は当たりイベントでした。

流石SOD。
エロイベントの盛り上げ方を分かってらっしゃる!

バーチャル×リアル、次元を超えたチェキ…!

席に着くとキャストさんの社員名刺がもらえる。(僕は店に忘れてきてしまった。。)

なちぽよちゃんはギャル系の明るいキャストさん。

喋り方もギャルギャルしい喋りだから、なんだか渋谷や原宿にいる10代の女の子とおしゃべりしてるようなフレッシュな感じになります。
お話ししてるとこっちも若返った気分になっちゃうね!

でも気回りはめっちゃ良くて気が利くいい子なんですよ。

僕の勝手なイメージだとおばあちゃんに可愛がられるタイプのギャルって感じ?

それでそれで、Barのキャストさんとはチェキが撮れるサービスもあるんです!

ツーショットチェキが1枚800円
ちゅ~♡ショットっていう、画面越しにチューが出来るチェキが1枚1000円。
地下ドルとかのチェキ会はもっとするからこの値段はわりとリーズナブル。

そんじゃあチェキ撮るしかねぇ!
という事でなちぽよちゃんに『ちゅ~♡ショット』のチェキをお願いしてみました。

バーチャルとは言えど、チェキを撮る瞬間は緊張するもの…。
だってさっきまで楽しくお話ししていた子とチューをするんですからね!

『それじゃあ撮りますね~』というスタッフさんの掛け声とともになちぽよちゃんの顔が近づいてくると心臓がドキドキ。
唇が近付いてくるとモニター越しなのにぞわぞわぞわ~~~~とした感覚が襲ってくる…!やばぁ…

そんなこんなで撮ってもらった写真がこちら。

バーチャルとリアルの境を超えた記念写真!
こうして物理アイテムで思い出が残ると『そう、この時確かに僕は女の子とお話ししたんだ…!』って思い出に浸れてよき…。

そうして50分間のVR風俗体験会が終わり、電車の中でチェキを見返しながらなちぽよちゃんとのお話しを走馬灯のように脳内に駆け巡らせるのでした…

次回開催もお楽しみに!

今回初のリアルイベントとなったVR風俗X-Oasis。

限られた時間の中での体験でしたが、かなり濃ゆ~い時間を過ごすことができました。
やっぱり女の子とえっちなお話しするのは楽しいね!

スタッフの方のお話しによると次回開催も企画しているという事なので、続報はX-Oasis公式サイト・Twitterをチェックしてくださいね。

【VR風俗 X-Oasis】
公式サイト
https://x-oasis.com/
Twitter
https://twitter.com/official_xoasis

【Syain bar SOD女子社員】
https://www.syain-bar.sod.co.jp/

【X-Oasis】VR風俗でレズセックスしたら女便所で首絞めプレイされた話

https://twitter.com/x_Nachipoyo/status/1355153709265608705