VRの恋人の聖地、ワールドに写真も飾れる素敵なウェディングチャペル風ワールド。

ネット恋愛が当たり前になった今の時代。
メタバース・バーチャル空間では性別を超えた恋愛も多くみられるようになりました。

特にVRChatの中ではリアルの性別や肉体に関係なく、その人の人格に重きを置いて付き合う“お砂糖”と呼ばれる恋愛関係を結ぶ人が多く存在します。

そんな“お砂糖”カップルにオススメのロマンチックなワールドがVRChatで公開中です。

メタバース空間の恋人の聖地になる?『お砂糖式』

狐乃杜(@VRC_KONOMORI)さんが制作した、チャペルのようなワールド『お砂糖式』

白を基調としたメルヘンなこちらの空間はVRChatに公開されている、恋人との記念撮影が楽しめるフォトスポットワールドです。

ワールド中央にある鐘はさながら『恋人の聖地』のフォトスポットのよう。

2人で並んで写真を撮れば、まるで結婚式のようなバーチャルな甘い思い出を残すことができます。

素敵な思い出をVR空間に残せるよ!

ワールド内には恋人と撮った写真を展示する“お砂糖写真展示コーナー”が用意されています。

VR空間で撮影した大切な人とのツーショット写真をワールド制作者の狐乃杜さんに送ると、この展示コーナーに写真を飾ってくれます。

飾ってもらいたい写真がある場合はTwitterで #お砂糖式 をつけてTwitterに投稿するか、狐乃杜さんのTwitterのDM、またはリプライで写真を送ると展示してくれるそうですよ。

狐乃杜さんいわく、こちらのワールドは初めて本格的に制作したワールドなのだそうです。

身の回りでカップルが多く誕生するラッシュがあり、結婚式ならぬ“お砂糖式”をしよう、と思い立ったのがこちらのワールドを製作したきっかけなのだとか。

鐘についてる紐を引っ張ると『カーーン、カーーン』とお祝いの音がワールドに響き渡る演出付き。
なんかご利益ありそう…!

カップルでの記念撮影に訪れるもよし、気になるあの人を呼び出して、鐘の前で告白をする…なんていうのもドラマチックで素敵ですね。

もしかしたら今後この場所で誕生するカップルも出てくるかも…?

狐乃杜さんは『鐘の前で写真を撮る際、小物としてブーケの色も何色か用意したのでそれを使ってパートナーとのあま~い写真を撮ってもらえたらうれしいです。』と語っています。

ワールドに遊びに行く