cluster発のアバター展示即売会『アバターマーケット』8月6日から開催

スマホ、パソコン、VRデバイスから参加できるバーチャル空間のアバターの展示即売会『アバターマーケット』がVR SNS『cluster』にて開催されることが発表されました。

その場で購入、その場で着替えられる『アバターマーケット』

『アバターマーケット』はVRプラットフォームで遊ぶためのアバターを購入できるアバター展示即売会です。

2021年3月にも『cluster大加速祭2021』のイベントの1部として『アバターマーケット』が開催されていましたが、今回は独立したイベントとして開催が予定されています。

『アバターマーケット』はclusterのアバター販売機能を使い、プラットフォーム内でアバターをその場で購入・その場で着替えられる点が大きな魅力。
アバター制作や導入の知識がなくともすぐに遊べるので、VR空間に初めて遊びに行く人でも事前準備なく楽しむことが出来ます。

イベントは参加・出展ともに無料。

出展した際の売上は1クラスターコイン=1円として100%還元されます。

出展予定数は150サークルを予定しており、6月18日(金)から『アバターマーケット』公式サイトよりアバターの出展を募集しています。

開催スケジュール】

6月18日(金) 出展応募受付開始

6月30日(水)23:59 出展応募締切

7月1日(木)19:00 抽選結果発表・一般入稿開始

7月23日(金)23:59 アバター・販促データ入稿締切

8月6日(金) ~8月9日(月) アバターマーケット開催

“みんなでつくる夏のデジタル文化祭”を目指して

『アバターマーケット』では“にぎわい、多様性、すぐそこの未来”のイメージを作る場所として『夏のデジタル文化祭』というテーマを設けています。

会場のコンセプトデザインは背景グラフィッカ・イラストレータの吉田誠治 氏。

空間に引き込まれるような世界観設定により「楽しそう!」「こうしたい!」の感覚を集め、バーチャル経済圏を具現化するような場にしていきたいと公式サイトより述べられています。

【アバターマーケット2021】 https://avatar-market.cluster.mu/
■入稿について https://avatar-market.cluster.mu/regulation
■出展応募 https://avatar-market.cluster.mu/application

クラスター社史上最大のバーチャルフェス『cluster大加速祭2021』開催。売り上げはクリエイターに100%還元、アバター即売会も

コトブキヤの3Dモデルが当たる、アバターちゃん大加速キャンペーンがはじまるよ!