誰かの視線を感じる…?VRホラー『いつもの帰り道』の不気味な雰囲気がたまらない!

見慣れた帰り道…
だけど何かが違う…?

日常に潜む不気味な演出がたまらないVRChatのホラーワールド『いつもの帰り道』がVRプレイヤーの間で話題となっています。

どこかから視線を感じる『いつもの帰り道』

仕事から家に帰るまでの道を進む『いつもの帰り道』
こちらはOsmanthus0430(@investor8823)さんが制作した、日本の住宅街を題材にしたホラーワールドです。

どうやら残業終わりで辺りはすっかり暗くなってしまった様子。
入り口の説明書きの横にある白い四角を押すとスマートフォンが出てくるので、スマホの灯りを手元に家まで進んでいきましょう。

周りを注意深く観察していると、なんだかいろいろな人から見られている気配が…

1人の帰り道のはずなのに、ふとした瞬間にどこかから物音や視線を感じる、
そんな不気味さの演出がゾクゾクするワールドとなっています。


もしかしたら自分の知らない世界に迷い込んでしまうかも…?

エンディングはノーマルエンドとトゥルーエンドの2パターン用意されているので、両方クリア目指して挑戦してみてはいかがでしょうか。

『いつもの帰り道』は下記のリンクより遊びに行くことが出来ます。

クリックするとインスタンスが開きます

おまけ:ネタバレ攻略

以下はトゥルーエンドの攻略方法について記載するので、どうしてもエンディングにたどり着けない!という人はスクロールして読んでくださいね!





















ワールド内には合計4枚のお札が隠れています。

お札を全部集めるとトゥルーエンドにたどり着くことができます。

お札が隠れている場所は以下の通り。

①最初の入り口(リスポーン地点)を振り返った後ろにある小道突き当りの壁

②公園内、ブランコの横にある大きな木の後ろ

③行き止まりの小道の奥、2つ並んだゴミ箱の中(右)

④緑のシャッターの横の小道を通った場所にある家の中、2Fの壁

これら4つをすべて集めると、通行止めの標識に判定が出現し、触るとトゥルーエンドを見ることが出来ます。

エンディングの部屋にはちょっとした小ネタも用意されているので、ぜひプレイしてみて下さいね。