【中古?】初代Oculus QuestとOculus Quest2、今買うならどっちがお得?【新品?】

ついについに!
2020年10月13日(火)にOculus Quest2が発売開始されましたね!

PCが不要でこれ1つですぐVRを遊べちゃうスタンドアロン機のVR HMD。
お値段も64GBモデルで定価37,180円で、初代Questの64GB版が45,273円だったことに比べると8000円ほど安い値段での販売になります。

そんな中、Oculus Quest2が発売されてから初代Oculus Questが中古ショップやフリマサイトで安く出品されはじめ、かなりお手軽な値段で入手できるようになっています。

そうしたら今買うなら初代Oculus QuestとOculus Quest2、どっち買った方がベストなの!?
それぞれの性能差や違いについて見ていくよッ!

Oculus Questの中古市場は…?

初代Oculus Questは現時点で生産終了してしまっているため、入手するとなると中古市場で手に入れるしかありません。

現状の中古市場をリサーチしたところ、2020年10月現在では初代Quest(64GB版)は25,000円前後で取引されているようです。

価格だけ見るとOculus Quest2より12,000円ほど安く手に入れられるわけですね。

Quest・Quest2スペック比較!

ではこの2つはどれだけの性能差があるんでしょ?

ってのを下の表にまとめてみました。

Oculus QuestOculus Quest2
値段(※64GB比較)25,000円前後(中古市場)37,180円
ディスプレイ1832×1920 (有機EL)1,600×1,440(液晶)
チップSnapdragon 835Snapdragon XR2
内蔵メモリ4GB6GB
リフレッシュレート72Hz72Hz(今後90Hzに対応)

Oculus Quest2の一番の目玉としてはチップの性能が向上したことと、ディスプレイの解像度が上がった事。

これによりゲームやアプリ・動画がより綺麗に楽しめるようになりました。

とはいえ現段階ではOculus Quest2でしか遊べないタイトルと言うのは出てないので遊べるコンテンツに関しては差異は無いです。

Oculus Quest2に合わせて発売されたゲームは初代Oculus Questでもプレイ可能だよ!

なので値段の差とスペックを鑑みて考慮するならタイトルの豊富さと言うよりも、ゲームや映像が綺麗にぬるぬる動くか否か、という点での考察になるかと思います。

チップの性能は上がってはいるものの、ディスプレイ解像度も上がってるので映像処理にパワーを割かれて結果トントンな感じなんでしょうね。

ま!VRは映像の綺麗さが命ですし、ハイスペックゲームをやりたいというのであればOculus Quest2は初代Oculus Questと同じく『オキュラスリンク』があるので、PCに繋いでガンガン遊びましょう!

VRChatで遊ぶときはどうなの?

VR SNS情報サイトとしてこれは触れておかなきゃですね!

VRChatで遊ぶ際にOculus QuestとOculus Quest2では違いはあるのでしょうか?

結論→遊びの範囲は変わらないよ!でも映像とかマイクの感度は高くなってるみたい。

結論から言うとOculus QuestとOculus Quest2で遊びの制限が変わることはありません。

VRChatではQuestとPCで遊びに行けるワールドやアバターが変わってきますが、Oculus Quest2にしたからと言って遊びに行ける場所や使えるアバターが増えることはありません。

初代QuestでもQuest2でも楽しめるコンテンツは一緒って事ですね。

【初心者向け】VRChatにおける「PC版」「Quest版」って何のこと??

あえて言うなら映像の綺麗さはQuest2の方が良いので、同じコンテンツでも感じる体験の差はあるかも。

映像が綺麗な方が同じコンテンツでもより迫力が増しますし、実際にそこに存在している感覚が強く感じられますからね!

もう1点、Oculus Quest2はマイクの性能が初代と比べて大幅にアップしています。
初代Questよりも声が綺麗に聞こえるようになっています。
人との会話はVRChatを遊ぶ上で重要な楽しみ方の1つなので、マイクの性能が上がったのは大きいポイントですね。

その他、ワールドの読み込みが早くなったという声や、たくさんの人数で集まって遊んでも落ちなくなったという声も上がっていますが、これはご自宅のwifi環境にも影響する事なので+α程度に考えておくのが無難かもしれません。

ちなみに現時点のOculus Quest2のリフレッシュレートは72Hzで初代Questと同じですが、今後90Hzのサポートもやっていくという事なので、アプデで初代Questよりも更になめらかな映像が楽しめるかもしれませんね。

総論ːより映像の没入感を楽しみたいならOculus Quest2

ということでまとめると、Oculus Quest2は映像の綺麗さやぬるぬる感を極めたスタンドアロンVR HMDなので、より映像をきれいに見たい!没入感を高めたい!と言うのであれば断然Oculus Quest2だと思います。

逆に映像美くらいしか差異が無いので、研究目的で購入を検討しているとか、VR興味あるけど安く手に入れたいんだよね~って方は中古の初代Oculus Questを買うのもアリかも。

初代Oculus Questも普通に優秀なガジェットですからね。

さ~て!
Quest2発売に合わせてコンテンツがたくさんリリースされている訳で、今日はで何を遊ぼうかな!遊びたいタイトルがたくさんあるから忙しくなりそうだ!

OculusQuest対応展示イベント『クロスマーケット2』出展者募集&グッズ販売も