VRマーダーミステリー『イマーシブクラウド』に聞く、VRカルチャーの普及とマネタイズ

VRChatを中心にVRでのマーダーミステリーを提供している『イマーシブクラウド』がVRChatとパートナーシップ契約を結びました。

過去にもイマーシブクラウドはクラウドファンディングで目標金額を大幅に上回る60万円以上もの支援金を集め、VRユーザーの注目度の高い体験型コンテンツとなっています。

今回VRChatとのパートナーシップ契約を結んだ今後のイマーシブクラウドについて、組織の運営を務めるオーエン氏にお話を伺ってきました。

VR×マーダーミステリーの取り組み

体験するミステリー小説をVRで

オーエンːマーダーミステリーとは『体験するミステリー小説』と説明すると分かりやすいかと思いますが、プレイヤーが登場人物になりきって殺人事件を解いていく謎解きゲームです。

今中国で特に人気が高いジャンルのゲームですね。現実ではボードゲームやテーブルトークRPGのようなカード型のアイテムを使って遊びますが、私たち『イマーシブクラウド』が行っているVRでのマーダーミステリーは、より“体験する”事を楽しめるようフォーカスしてサービスを提供しています。

みなさんは殺人現場に遭遇したことはありますか?VRで体験するマーダーミステリーの魅力

クラウドファンディングで目標の3倍の金額、60万円の支援を達成

オーエンː普段は予約制でVRChat内で遊びに来てくれた人に対して既存のマーダーミステリーのシナリオや、『イマーシブクラウド』が独自で書き下ろしたオリジナルストーリーをVRで空間ごと再現し、バーチャルの中に入って“殺人事件”に実際に遭遇してもらっています。

『イマーシブクラウド』のメンバーは趣味サークルながらも非常に優秀なメンバーがそろっていて、シナリオ作家やゲームマスター、ワールドを製作する技術者が密に連携して1つのコンテンツを作り上げているんですね。

ただそれだけで終わるのではなく、もっとプレイヤーのみなさまに喜んでもらいたいと思い、今年の2月にクラウドファンディングにて、脱出ゲームのシナリオやドラマの脚本などを書いているプロのシナリオライター『ぺよん潤』さんにVRでのマーダーミステリーの脚本を書き下ろしてもらうという旨のクラウドファンディングを行いました。

結果、ありがたいことに当初の目標金額である20万円をはるかに上回る60万円以上もの支援金が集まり、無事みなさまにシナリオの提供を行うことが出来ました。

ご支援いただいて集まったお金はシナリオ制作費のみならず、作中に出てくるエンブレムを模ったコースターやピンバッチなども制作し、皆様にお礼をお返ししています。

VRChat運営とパートナーシップ契約でさらにハイクオリティの作品提供へ

オーエンː今回VRChat運営の方とパートナーシップ契約を結ばせて頂き、有償でのコンテンツ提供を開始できることとなりました。

クラウドファンディングの時のように、みなさまからのご支援を得られることで、シナリオであったり、VRならではのワールドギミックであったり、様々な部分でコンテンツのクオリティを高めることが出来ます。

ですので、今まで遊んでいただいていたみなさまや、これから遊びたいという方にも最高のVRマーダーミステリー体験をしていただけるのではないかと思っています。

具体的な計画につきましては、ネット上のチケット販売サイトを利用してシナリオ公演の有償提供を行っていく予定です。

まずはクラウドファンディングのリターン品であったぺよん潤さんの書下ろしシナリオ『魔術高専の不思議な事件簿~入学式の悪夢~』を有償提供していくのに加え、制作コストのかかっている他のオリジナルシナリオも有償化を予定しています。

とはいえすべて有償化するのではなく、今公開しているシナリオに関してはほぼ今まで通り無料で遊べるよう、引き続き提供していきたいと思っています。

バーチャルでの第三次産業を生み出したい。イマーシブクラウドの目標。

オーエンː現在のVRプラットフォーム…特にVRChatにおいての話になりますが、バーチャルマーケットやアバター展示即売会など、3Dモデル販売が主流となるコンテンツが多数を占めています。現在バーチャルの経済圏はクリエイターに寄っているんですね。

ですがそういったコンテンツはある程度3Dモデルの知識が必要であったり、Unityの知識が必要であり、なかなか一般的に楽しめるコンテンツとは言い難い所があります。

現在のVR SNSに足りない部分と言うのはそういった予備知識を必要としない純粋なエンターテイメントだと思います。

ですのでこのイマーシブクラウドのVRマーダーミステリーを通して、VRChatをはじめとするVR SNSで、誰でも気軽に参加出来て楽しいアミューズメント的なコンテンツが普及していってくれたらと思います。

また、今現在VRChatをはじめ、様々なVRプラットフォームでイベントを企画する人が現れはじめていますので、そういった方々にこれまでVRイベンターとして培ってきたナレッジ(知見)の共有もできたらと思っています。

みんなで一緒にバーチャルの世界を盛り上げていきましょう!

イマーシブクラウド公式サイト】
https://www.immersivecloud.info/

【イマーシブクラウドTwitter】
https://twitter.com/immersivecloud

【Pass Market】
バーチャルマーダーミステリー「魔術高専のふしぎな事件簿~入学式の悪夢~」
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01t5tf9b3ac11.html

VRマーダーミステリー『イマーシブクラウド』とVRChat公式がパートナー契約。有償でチケット販売を開始。

VR×マーダーミステリー 物語に入り込む新しい『体験型ミステリー小説』